今日もお疲れ様です(^_^)

今回は、電子タバコの紹介をしたいと思います。。

IMG_0796

JoytechのeGo-cc アトマイザーです。

このeGo-ccはeGoシリーズの最新型らしいです(^_^)

今回、管理人はeGo-ccのアトマイザー本体と予備のアトマイザーヘッドを購入しました。

リキッドの空ボトルはオマケだそうです(^_^)

空ボトルはリキッドを好みの味にブレンドする際に役立ちますね。

IMG_0797

eGo-ccアトマイザーを開封してみました。

箱の中にはアトマイザー本体と、英語表記の取扱説明書に予備のマウスピース(キャップも付属)とアトマイザーキャップが付属しています。

予備のマウスピースは吸い口が楕円形になっています。

尚、画像にはありませんが製造番号表も付属しています。

IMG_0799

予備のマウスピースは吸い口が楕円形になっています。

IMG_0798

別売りのアトマイザーヘッドは5個入っています。

これだけ予備があれば長い期間使用できそうです(^_^)

IMG_0800

今回のeGo-ccアトマイザーはこのように分解できます。

前回紹介したアスパイアのノーチラスとは形状やパーツが異なります。

上からマウスピース、アトマイザーチューブ、アトマイザーヘッドキャップ、アトマイザーヘッド、eGo-ccベースになっています。パーツがたくさんありますが、事実上の消耗品はアトマイザーヘッドのみだと思います。

IMG_0801

さっそくリキッドを入れてみましょう。

アトマイザーチューブを逆さにして真ん中の穴にリキッドを直接注入します。

穴が若干小さめなので先の細いリキッドボトルが注入しやすいかと思います。

IMG_0802

こんな感じですね♪

IMG_0803

バッテリーを接続してみました。

これはeGo-ccオリジナルのバッテリーではないのですが、eGoシリーズすべてのバッテリーに互換性があります(^_^)

実際吸ってみましたが、水蒸気の煙量も良く、液漏れ対策もしっかりされているようです。

今回は電子タバコ Joyetech eGo-cc の紹介でした。おすすめの一品です(^_^)