IMG_5999


今日もお疲れ様です(^_^)

前回の製作ではHG 陸戦型ガンダムS型の腰部まで終了しましたが、今回は胸部の製作に入りたいと思います。

今回、HG 陸戦型ガンダムS型の胸部を製作するにあたって使用するランナーは...

IMG_6014

白いパーツで成形されているAランナーと...

IMG_6015

多色成型のパーツで成形されているB1ランナーと...

IMG_6017

グレーのパーツで成形されているGランナーと...

IMG_6016

PC-001ランナーで構成されています。

IMG_6018

上記で紹介したランナーから、HG 陸戦型ガンダムS型の胸部の製作に必要なパーツを切り出してみました。

以外にも使用ランナー数が少ないと感じましたが、パーツ数もコンパクトにまとまっています。

IMG_6019

HG 陸戦型ガンダムS型の胸部のパーツを組んでみました。

胸の黄色いパーツのメッシュ部分のディテールもちゃんと再現されていますね(^_^)

IMG_6020

HG 陸戦型ガンダムS型の胸部を横から見てみました。

腕部接続部のパーツが分割されていて、腕部の動きに合わせて可動します。

IMG_6021

HG 陸戦型ガンダムS型の胸部を後ろから見たところです。

シンプルなデザインですが、バックパックを接続するピンが付いています。

IMG_6022

HG 陸戦型ガンダムS型の胸部を上から見たところです。

IMG_6024

HG 陸戦型ガンダムS型の胸部を下から見てみました。

腰部との接続はボールジョイントになっています。

IMG_6025

では、このパーツを胸部と腰部の間にかませて接続してみましょう。

IMG_6026
IMG_6027
IMG_6028

HG 陸戦型ガンダムS型の胸部を下半身と接続してみました。

この状態だとジムに見えなくもないですが、ジムのパーツも多少流用しているので似ていても不思議ではないですね(^_^;)

これで、HG 陸戦型ガンダムS型の胸部の製作は完了です。

次回は、HG 陸戦型ガンダムS型の頭部の製作に入っていきたいと思います。ではまた(^_^)