1 前回行った脚部の外装パーツを振り返る
 



今日もお疲れ様です(^_^)

前回の記事では、MG 強化型ZZガンダム Ver.Kaの脚部フレームに外装パーツの取り付けを行いましたが、小さく細かいパーツも多く、成形色でカラフルな脚部を再現しています。

また、腰部のサイドアーマーが脚部に付いていることや、脚部の後ろ側とヒザのパーツに、通常のZZと強化型ZZの違いが出ていることを記事にしました。

という訳で今回は、MG 強化型ZZガンダム Ver.Kaの腰部フレームに外装パーツを取り付けていきます!(^_^)







2 腰部の外装パーツに使用するランナー



IMG_7164

まず、多色成型のパーツで構成されているAランナーでは、腰部の外装パーツの一部を使用します。

IMG_7167

次に、赤いパーツで成形されているF1、F2ランナーでも、腰部の外装パーツの一部を使用します。

IMG_7168

次に、白いパーツで成形されているG1ランナーでは、腰部のフロントアーマーのパーツを使用します。

IMG_7169

次に、シルバーのパーツで成形されているG2ランナーでも、腰部の外装パーツの一部を使用します。

IMG_7170

次に、多色成型のパーツで構成されているJ1ランナーでは、腰部リアアーマーの裏のパーツを使用します。

IMG_7171

最後に、白いパーツで成形されているEランナーでは、腰部のリアアーマーの外装パーツを使用します。

このK1ランナーは、強化型ZZ用のパーツで構成されていますね。

これで、MG 強化型ZZガンダム Ver.Kaの腰部の外装パーツに使用するランナーは以上なので、次から取り付けに入っていきます!(^_^)







3 腰部外装パーツの取り付け開始



IMG_7172

さっそく、MG 強化型ZZガンダム Ver.Kaの腰部の外装パーツを切り出してみましたが、全体的に白いパーツで構成されていて、サイドアーマーが脚部側に付いているということもあり、パーツ数もコンパクトにまとまっていますね。

IMG_7173

MG 強化型ZZガンダム Ver.Kaの腰部には、まずフロントアーマーの下部にあるパーツに、通常のZZと強化型ZZの違いが出ています。

左側のパーツが通常のZZのもので、強化型ZZのものは装甲が延長されている感じですね(^_^)

このパーツはフロントアーマーに差し込む仕様なので、簡単に取り外し可能です。

IMG_7174

それでは、このMG 強化型ZZガンダム Ver.Kaの腰部フレームに、外装パーツを取り付けていきますよ(^_^)

IMG_7176

さっそく、MG 強化型ZZガンダム Ver.Kaの腰部フレームに、外装パーツを取り付けてみましたが、フロントアーマーにはシルバーのパーツが使用されています。

シルバーのパーツによって、手軽に金属の質感を再現しているそうですね(^_^)

ちなみに腰部の中央のパーツは、変形用に可動する箇所があります。

IMG_7177

次に、MG 強化型ZZガンダム Ver.Kaの腰部を横から見たところですが、サイドアーマーがないのでフレームが丸見えですね(^_^)

脚部を接続するまでは、この状態です。

IMG_7178

今度は、MG 強化型ZZガンダム Ver.Kaの腰部を後ろから見てみましたが、大きめのリアアーマーが特徴的です。

このリアアーマーも強化型ZZ専用のパーツになっていて、通常のZZにはリアアーマーが装備されていないんですね。自分も最初は、あれ?そうだっけ?と戸惑いました(^_^;)

ただ、この強化型ZZのまま変形を行おうとすると、腰部の赤いパーツを後ろに倒す際に、見事にリアアーマーがストッパーになって、最後まで可動できないんですね。

変形は通常のZZで行うということに、改めて納得しました(^_^;)

IMG_7180
IMG_7181

次に、MG 強化型ZZガンダム Ver.Kaの腰部を、上と下から見てみましたが、各アーマーの内側にはグレーのパーツでディテールが再現してあります(^_^)

IMG_7179

MG 強化型ZZガンダム Ver.Kaのフロントアーマーは、もちろん可動します。

IMG_7182
IMG_7183
IMG_7184

最後に、MG 強化型ZZガンダム Ver.Kaの腰部の外装パーツを取り付け終えたので、本体と接続してみました。

脚部との接続でサイドアーマーも付きましたが、強化型ZZの専用パーツであるリアアーマーが存在感ありますね(^_^)

腰部での通常のZZと強化型ZZの違いは、フロントアーマーのパーツとリアアーマーということになりました。

という訳で次回は、MG 強化型ZZガンダム Ver.Kaの胸部フレームに、外装パーツを取り付けていきたいと思います!ではまた(^_^)



⇒MGキットの製作記事を他にも見るなら