今日もお疲れ様です(^_^)

さて、今回からHG 1/144 局地型ガンダムの製作に入りたいと思います。

ちなみに局地型ガンダムは、機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSDに登場するMSです。

IMG_4149

これが、HG 1/144 局地型ガンダムのパッケージイラストです。

激しい戦火の中で局地型ガンダムがマシンガンを撃っているカッコいいイラストになっています(^_^)

という訳で、最初はHG 1/144 局地型ガンダムの足の製作に入りたいと思います。

IMG_4132

これが、HG 1/144 局地型ガンダムの足のパーツになっています。

HG 1/144 局地型ガンダムの足は、青、グレーとポリパーツで構成されています。

HGという事もあり、パーツ数はコンパクトにまとまっていますね。

IMG_4133

HG 1/144 局地型ガンダムの足を組んでみました。

ファーストガンダムの足が赤だったのに対して、こちらは青を基調としたカラーリングになっています。

初見で全体像を見た限りでは、ファーストガンダムとの違いはカラーリングくらいかなと思ったのですが、こうして部分的に組んでみると、足の形状が随分違います。

局地型ガンダムの特徴として挙げられるのが、関節部分に使用されている防水用シーリングですが、キットでもしっかり再現されてあります(^_^)

ちなみに、脚部との接続はボールジョイントになっています。

IMG_4134

HG 1/144 局地型ガンダムの足を横から見た所です。

IMG_4135

HG 1/144 局地型ガンダムの足を後ろから見た所です。

IMG_4136

HG 1/144 局地型ガンダムの足を下から見た所です。

肉抜き穴も無く、ディテールも細かく再現されています(^_^)

IMG_4137

HG 1/144 局地型ガンダムの足は、前後にこの辺りまで可動します。

今回で、HG 1/144 局地型ガンダムの足の製作は完了です。

次回は、HG 1/144 局地型ガンダムの脚部の製作に入りたいと思います。ではまた(^_^)