IMG_5964

今日もお疲れ様です(^_^)

さて、前回の製作ではHG 陸戦型ガンダムS型の脚部までが終了しましたが、今回は腰部の製作に入りたいと思います。

今回、HG 陸戦型ガンダムS型の腰部を製作するにあたって使用するランナーは...

IMG_5984

白いパーツで成形されているAランナーでは、腰部の外装パーツを使用します。

IMG_5985

グレーのパーツで成形されているC1ランナーでは、腰部のジョイントパーツを使用します。

IMG_5986

HG 陸戦型ガンダムS型の腰部には、PC-001ランナーも使用します。

IMG_5987

HG 陸戦型ガンダムS型の腰部にはシールも使用します。

IMG_5989

上記のランナーから、HG 陸戦型ガンダムS型の腰部の製作に使用するパーツを切り出してみました。

IMG_5990

これはHG 陸戦型ガンダムS型の腰部のフロントアーマーですが...

IMG_5991

説明書にも丁寧に記載されているので...

IMG_5992

左右に切り離しました。

IMG_5993

フロントアーマーを切り離したところで、HG 陸戦型ガンダムS型の腰部のパーツを組んでみました。

真ん中にはガンダムらしく、V字マークが付いています。

このV字マークと各アーマー上部の黄色部分はシールで再現されています。

IMG_5994

HG 陸戦型ガンダムS型の腰部を横から見たところです。

IMG_5995

HG 陸戦型ガンダムS型の腰部を後ろから見てみました。

この機体の腰部もシンプルなデザインですが、細かいディテールは再現されていますね(^_^)

IMG_5996

HG 陸戦型ガンダムS型の腰部を上から見たところです。

胸部との接続は、ボールジョイントで行います。

IMG_5997

HG 陸戦型ガンダムS型の腰部を下から見たところです。

IMG_5998

HG 陸戦型ガンダムS型の腰部はリアアーマーは固定式ですが、他の各アーマーはそれぞれ可動します。

IMG_5999
IMG_6000
IMG_6001

HG 陸戦型ガンダムS型の腰部を脚部と接続してみました。

IMG_6002
IMG_6003

ちなみに、腰部にある股関節のジョイントは前後に可動させることができます。

今回、HG 陸戦型ガンダムS型の腰部の製作が完了したことによって下半身が完成しましたが、だいぶガンダムらしくなてきました(^_^)

次回は、HG 陸戦型ガンダムS型の胸部の製作に入りたいと思います。ではまた(^_^)