今回からRG ズゴックの製作開始 



今日もお疲れ様です(^_^)

今回から、RG ズゴックの製作を開始しますが、前回HGUC ジムの製作が終了した時に、次に製作するキットは何にしようかと考えていたら、ジムと言えばズゴックじゃないか!という安易なイメージでズゴックにしました(^_^)

ズゴックのキットは、HGUC、MG、RGからラインナップされていますが、クオリティの高いRGでズゴックが組めるということで、RG ズゴックに決めました(^_^)

少し前にRG サザビーも組んでいて、シャア専用のキットにも興味が沸いてきたところだったのでちょうど良いチョイスかなと思っています(^_^)



パッケージイラスト



IMG_8667

これが、RG ズゴックのパッケージですが、ズゴック全体の立ち絵と不気味にモノアイを光らせた頭部のアップがカッコいいパッケージイラストになっています。

RGキットではお馴染みの構図ですね(^_^)

箱自体の大きさや厚みは、ほぼRGキットの標準サイズくらいでしょうか。



ランナー紹介



IMG_8668

まずは、多色成型のパーツで構成されているAランナーですが、透明のクリアパーツ、ピンク、グレー、紺と4色のパーツで構成されています。

IMG_8669

次に、RGキットではお馴染みのアドヴァンスドMSジョイントのパーツで構成されているBランナーです。

IMG_8718

ちなみに、ランナータグを見てみると「ADVANCED MS JOINT」8となっています。

IMG_8670

次は、多色成型のパーツで構成されているCランナーですが、シルバー、白、紺、ピンクの4色のパーツで構成されています。

RG ズゴックには、多色成型のランナーが2つ使用されているんですね。

IMG_8671

次に、赤いパーツで成形されているD1、D2ランナーです。

IMG_8672

次も、赤いパーツで成形されているE1、E2ランナーです。

IMG_8673

次に、白いパーツで成形されているFランナーです。

RG ズゴックに付属しているランナーは以上ですが、他のRGキットに比べてランナーの数が少ない気がします。

ズゴックは、他のMSと比べて特徴的な形状をしているというのもあるでしょうが、他グレードのズゴックのランナーも少なめなんですかね(^_^)

IMG_8674

最後に、こちらもRGキットではお馴染みのリアリスティックデカールです。

IMG_8675

RG ズゴックはシャア専用ということで、赤いパーツで成形されているランナーが多いですが、赤系のパーツは3種類用意されています(^_^)

これで、RG ズゴックのランナー紹介は終了ということで、次回から製作に入っていいますが、まずは足フレームから製作していく予定です!ではまた(^_^)/



⇒RGキットの製作記事を他にも見る


ガンプラ RG 1/144 MSM-07S シャア専用ズゴック (機動戦士ガンダム)

新品価格
¥1,790から
(2019/1/20 20:18時点)