前回行った脚部の製作では
 


今日もお疲れ様です(^_^)

前回は、HGUC ハイゴッグの脚部の製作を行いました。

脚部のヒザ下に合わせ目が発生するので、タミヤセメントを使って合わせ目消しを行いました。

という訳で今回は、HGUC ハイゴッグの腰部の製作に入っていきます!(^O^)



腰部の製作に使用するランナー



IMG_9179

まず、水色のパーツで成形されているCランナーでは、腰部本体のパーツを使用します。

IMG_9180

次に、HGUC ハイゴッグの腰部の製作には、PC-123プラスランナーを使用します。

IMG_9181

最後に、HGUC ハイゴッグの腰部の製作にはシールを使用します。

腰部の製作に使用するランナーは、他の部位より少なめになっていますが、次から製作に入ります!(^O^)



腰部の製作開始



IMG_9182

まず、HGUC ハイゴッグの腰部のパーツを切り出してみました。

腰部は内部パーツがないので、2つの外装パーツで複数のポリキャップを挟み込むだけという、簡単な作業ですね(^_^)

IMG_9183

という訳で、HGUC ハイゴッグの腰部のパーツを組んでみました。

IMG_9184
IMG_9185

シンプルなデザインですが、各ディテールは再現されています。

側面の縦方向に合わせ目が発生しますが、脚部を接続すると目立たなくなる場所なので、個人的に腰部の合わせ目はパスです(^_^)

IMG_9186

脚部との接続はボールジョイントになっていましたが、胸部との接続は通常のジョイントですね。

IMG_9187

HGUC ハイゴッグの腰部を下から見てみました。

四角の部分は、完成見本だと黒系で塗装されていますが、この部分にシールが付属していないので、塗装することになるでしょう。

IMG_9188

前方の四角部分は赤いシールで再現されていますが...

IMG_9189

完成見本を見てみるとシールと配色が違うので、完成度を高めるなら塗装ですね(^_^;)

IMG_9240

今回は、四角の部分2箇所を塗装しました。

IMG_9241
IMG_9242
IMG_9244

最後に、HGUC ハイゴッグの腰部が完成したので脚部と接続してみましたが、今のところ安定感は抜群です(^_^)

という訳で次回は、胸部の製作に入る予定です!ではまた(^_^)/



⇒HGUCキットの製作記事


HGUC 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 MSM-03C ハイゴッグ 1/144スケール プラモデル

新品価格
¥970から
(2019/4/23 20:33時点)