今日もお疲れ様です(^_^)

さて、今回はHGUC Zガンダムをウェイブライダー形態に変形させてみたいと思います。

ちなみに、HGUC Zガンダムのウェイブライダー形態はパーツの差し替え方式を採用しており、プロポーションを重視が重視されています。

ウェイブライダーに変形するためには専用のパーツを使用しますが、今回使用するランナーは、

IMG_5759

白いパーツで成形されているAランナーと...

IMG_5760

青いパーツで成形されているC2ランナーと...

IMG_5761

グレーのパーツで成形されているE1ランナーを使用します。

IMG_5762

上記のランナーから、HGUC Zガンダムのウェイブライダー形態に変形するために必要なパーツを切り出してみました。

このパーツとZガンダム本体のパーツを組み合わせて、ウェイブライダーに変形させるわけですね。

IMG_5764

まずは、Zガンダムの本体で必要なパーツをバラしていきます。

ここでは腕部、胸部の装甲、脚部ですね。

IMG_5765

次に、バックパック、背中の装甲、腰部のサイドアーマーとリアアーマーもバラします。

IMG_5766

Zガンダム本体のパーツをバラした所で、まずはウェイブライダー専用パーツに腕部を取り付けます。

IMG_5767

次に、前腕部にウェイブライダー専用パーツを取り付けます。

IMG_5768

次に、取り付けたパーツを表側にして、胸部と背中の装甲を取り付けます。

IMG_5769

更に、腰部のサイドアーマーとリアアーマーを取り付けていきます。

IMG_5770

次に脚部をこのように可動させて...

IMG_5771

このように取り付けます。

同時にバックパックのパーツも取り付けていきます。

だいぶ形になってきました(^_^)

IMG_5772

次は、裏側にバックパックのパーツとシールドを取り付けます。

IMG_5773

ビームライフルを取り付けて、ウェイブライダーの完成です。

IMG_5774

HGUC Zガンダムは、ウェイブライダー形態にハイパー・メガ・ランチャーを取り付けることができます。

このようにランディングギアのパーツをハイパー・メガ・ランチャーに取り付ければ...

IMG_5775
IMG_5776

アクションベースを使用せずにディスプレイすることが可能です。

もちろん、アクションベースを使用してディスプレイすることもできます。

しかし、差し替え式の変形はプロポーションの良さもさることながら、安定感も抜群ですね(^_^)

IMG_5777
IMG_5778

これは、ウェイブライダーに変形する際に使用しないパーツです。

IMG_5779

今回、HGUC Zガンダムをウェイブライダーに変形したことによって、PC-002ランナー以外のランナーは全て終了しました。

次回は、HGUC Zガンダムに部分塗装をしていきたいと思います。ではまた(^_^)