IMG_6513



1 前回行った製作記事では



今日もお疲れ様です(^_^)

前回では、RG ユニコーンガンダムの頭部の外装パーツを取り付けましたが、頭部アンテナは各モード専用と可動用の選択式だということを記事にしました。

という訳で今回は、RG ユニコーンガンダムの腕部フレームに外装パーツを取り付けていきます!(^_^)







2 腕部の外装パーツに必要なランナー紹介



IMG_6548

まずは、ピンクのクリアパーツで成形されているA1ランナーでは、肩部のサイコフレームのパーツを使用します。

IMG_6553
IMG_6549
IMG_6550

次に、白いパーツで成形されているC、D1、E1ランナーでは、腕部や肩部の外装パーツを使用します。

IMG_6551

こちらは、もう一色の白いパーツで成形されているFランナーも、腕部や肩部の外装パーツを使用します。

IMG_6552

最後に、グレーのパーツで成形されているGランナーも腕部の外装パーツを使用します。

次は、いよいよ外装パーツの取り付けに入っていきます!(^_^)







3 腕部と肩部の外装パーツ取り付け開始



IMG_6554

まずは上記で紹介したランナーから、RG ユニコーンガンダムの腕部と肩部の外装パーツを切り出したところです。

腕部の外装パーツでは、ビーム・トンファー用の柄も取り付けていきます。

IMG_6557

こちらは肩部の外装パーツですが、サイコフレームのパーツが使用されています。

また、腕部と肩部の外装パーツに関しても、2種類の白いパーツが使用されていますね。

IMG_6555

まずは、腕部フレームから外装パーツを取り付けてみましょう。

IMG_6556

RG ユニコーンガンダムの腕部フレームに、外装パーツを取り付けてみました。

腕部にはビーム・トンファーの展開ギミックがありますが、後の記事で紹介します(^_^)

IMG_6559

次は、この肩部フレームに外装パーツを取り付けます。

IMG_6560

RG ユニコーンガンダムの肩部フレームに外装パーツを取り付けましたが、デストロイモード変身時に展開するパーツの分割ラインもキレイですね(^_^)

IMG_6561
IMG_6562
IMG_6563

次に、RG ユニコーンガンダムの肩部を、様々な方向から見てみました。

肩部は、腕部の接続部分近くに被せる形になります。

IMG_6565
IMG_6566
IMG_6567

最後に、RG ユニコーンガンダムの腕部と肩部の外装パーツを取り付け終えたので、本体と接続してみました。
グレーとサイコフレームで構成されていた内装フレームも、ほぼ白一色に染まりましたが、これで本体の完成はバックパックのみになりましたね(^_^)

IMG_6564

今回の製作で、Fランナーも終了です。

次回は、RG ユニコーンガンダムのバックパックの製作に入っていきます。ではまた(^_^)



⇒RGキットの製作記事を他にも見る