IMG_5918

今日もお疲れ様です(^_^)

さて、前回はHGUC バーザムの武装類の製作を行いましたが、今回はHGUC バーザムに部分塗装を行いたいと思います。

IMG_5971

と、いう訳でHGUC バーザムに部分塗装を行ってみました。

外見上で見ると、どこを塗装したのか分からないくらいですよね?

今回のHGUC バーザムというキットは塗装が必要な箇所が少なく、成形色でだいぶ再現されています。(^_^)

では、今回塗装した箇所を紹介していきますね。

IMG_5972

まずは、バルカン・ポッド・システムの赤い部分を塗装しました。

ちなみに、この赤い部分はシールが付属されています。

IMG_5974

次は、肩部バーニア内の赤い部分を塗装しています。

IMG_5975

次は、バックパックのバーニア内も赤で塗装しました。

IMG_5976

次は、ボディ中心の赤い部分を塗装しています。

IMG_5977

次に、脚部前側バーニア内の赤い部分を塗装しました。

IMG_5978

次に、脚部側面の赤い部分も塗装しています。

この部分もシールが付属されていますね。

IMG_5979

次に、脚部後方のバーニア内の赤い部分を塗装しました。

IMG_5980

次に、脚部側面の黒いラインを塗装しています。

IMG_5982
IMG_5983

最後に、ビーム・ライフルの二か所のスコープ部分を緑で塗装しました。

こちらもシールが付属していました。

今回、HGUC バーザムに塗装を行った箇所は以上になります。

意外と多いんじゃない?と思われるかもしれませんが、塗装箇所自体の面積は狭いですし、ほとんどがバーニア内の赤になっています。

バーニア内を塗装するだけで見栄えがグッと変わるので、そんなに難しい塗装でもないしお勧めです(^_^)

次回は、HGUC バーザム製作についての感想とまとめに入りたいと思います。ではまた(^_^)