1 前回から開始したHGFC ノーベルガンダムの製作



今日もお疲れ様です(^_^)

前回から、HGFC ノーベルガンダムの製作に入りましたが、まずは足と脚部の製作を行いました。

足の製作では、女性型の機体らしくかかと部分がハイヒール状になっているということと、脚部の製作では他のMS等と比べて、細く華奢なデザインになっているということを記事にしています。

という訳で今回は、HGFC ノーベルガンダムの腰部の製作に入ります!(^_^)



2 腰部の製作開始



IMG_1917

これが、HGFC ノーベルガンダムの腰部のパーツですが、青、グレー、白、赤と、カラフルなパーツ構成になっています。

IMG_1918
IMG_1919

まず、HGFC ノーベルガンダムの腰部のフロントアーマーは、切り離して左右で独立に可動できるようにしました。

IMG_1920

次に、HGFC ノーベルガンダムの腰部のパーツを組んでみましたが、この腰部も結構小さいパーツになっています。

ちなみに、胸部との接続はボールジョイントになっていますね。

IMG_1921
IMG_1922

次に、HGFC ノーベルガンダムの腰部を横と後ろから見たところですが、後ろ側のリボンのような形状のパーツが特徴的です。

IMG_1923

HGFC ノーベルガンダムの腰部は、リアアーマーが固定式ですが、フロント、サイドアーマーは、このように可動します。

IMG_1924
IMG_1926
IMG_1925

最後に、HGFC ノーベルガンダムの腰部が完成したので、脚部と接続してみましたが、こうして見るとシルエットの線が本当に細いです。

ハイヒールのような足で足元が不安定に感じていましたが、今のところ安定して自立させることができています(^_^)

続いて、胸部の製作に入っていきます!(^_^)



3 胸部の製作開始
IMG_1945
まずは、HGFC ノーベルガンダムの胸部のパーツを切り出してみましたが、白、グレー、赤、青とPCパーツで構成されています。
IMG_1951
次に、HGFC ノーベルガンダムの胸部のパーツを組んでみましたが、腰部でも確認できたリボンのようなパーツが特徴的ですね。

ちなみに、首の赤いライン、青いパーツの白いライン、真ん中の緑はシールで再現されています。
IMG_1950
次に、HGFC ノーベルガンダムの胸部を横から見たところですが、腕部はボールジョイントでの接続になっています。
IMG_1949
今度は、HGFC ノーベルガンダムの胸部を後ろから見たところですが、青いパーツはセーラー服をイメージしているようにも見えます。

そういえば機動武闘伝Gガンダムの放映時には、セーラームーンも全盛期で流行っていましたね(^_^)
IMG_1952
胸部と下半身の接続には、間にこのパーツをかませます。
IMG_1953
IMG_1955
IMG_1954
という訳で、HGFC ノーベルガンダムの胸部を下半身と接続してみました。

これで、HGFC ノーベルガンダムの胸部の製作は完了なので、次回は頭部の製作に入りたいと思います!ではまた(^_^)



⇒HGFCキットの製作記事を他にも見るなら


HGFC 1/144 GF13-050NSW ノーベルガンダム (機動武闘伝Gガンダム)