前回行ったHGIBO ガンダムグシオン/ガンダムグシオンリベイクの製作では



今日もお疲れ様です(^_^)

前回行った製作は、HGIBO ガンダムグシオンの腕部の仕上げとHGIBO ガンダムグシオンリベイクの足フレームに外装パーツを取りつけました。

HGIBO ガンダムグシオンの本体部分は大体組みあがったので、これからはHGIBO ガンダムグシオンリベイクの製作中心になっていきます。

という訳で今回は、HGIBO ガンダムグシオンリベイクの脚部フレームに、外装パーツを取りつけていきます!(^O^)



脚部の外装パーツ取り付け開始



IMG_2479

まずは、HGIBO ガンダムグシオンリベイクの脚部の外装パーツを切り出してみましたが、ライトブラウン、オレンジのパーツで構成されています。

両脚部分ですが、パーツ数は少なめですね。

IMG_2480

では、さっそくこの脚部フレームに外装パーツを取り付けていきます。

IMG_2481

脚部のフレームに外装パーツを取り付けてみましたが、前方は外装パーツにほぼ覆われています。

IMG_2482

次に、HGIBO ガンダムグシオンリベイクの脚部を横から見たところですが、太ももからひざにかけて曲線を描くデザインになっています。

IMG_2483

次に、HGIBO ガンダムグシオンの脚部を後ろから見たところですが、ふくらはぎ部分のパーツを除けば、ほぼフレームがむき出しになっています。

IMG_2484

HGIBO ガンダムグシオンの脚部はこの辺りまで可動します。

多少でも外装パーツに干渉されると思いきや、しっかり曲げることが可能です(^_^)

IMG_2485
IMG_2486
IMG_2487

HGIBO ガンダムグシオンリベイクの脚部フレームに外装パーツを取りつけたということで、本体フレームと接続してみました。

黒いフレームにライトブラウンの外装が付くと、印象がガラリと変わりますね(^_^)

続いて、事前に行っていた肩部の合わせ目消しが完了したので、本体に接続しておきます。



腕部フレームを本体に接続



IMG_2500

これが、合わせ目処理が完了した肩部です。

IMG_2501

まずは、腕部のフレームに接続して...

IMG_2502

本体と接続しました。

ようやく人型ロボという感じがしてきましたね(^_^)

続いて、HGIBO ガンダムグシオンリベイクの腰部フレームに、外装パーツを取り付けていきます!(^O^)



腰部の外装パーツ取り付け開始



IMG_2516

まずは、HGIBO ガンダムグシオンの腰部の外装パーツを切り出してみましたが、ライトブラウン、オレンジ、PCパーツで構成されています。

この色合いは、脚部の外装パーツとほぼ同じ構成ですね。

IMG_2517

では、さっそくこの腰部のフレームに外装パーツを取り付けていきます。

IMG_2518

その前に、このフロントアーマーは左右別に可動させたいので...

IMG_2519

真ん中から真っ二つにカットします。

IMG_2521

という訳で、HGIBO ガンダムグシオンリベイクの腰部フレームに、外装パーツを取り付けてみました。

真ん中の白い部分はシールでの再現になっていますね。

IMG_2522

次に腰部を横から見たところですが、サイドアーマーにある上下の黒い部分もシールですね。

IMG_2524

次に腰部を後ろから見たところですが、真ん中には武装類をマウント用の穴が開いています。

IMG_2525

HGIBO ガンダムグシオンリベイクの腰部は、フロントアーマーとサイドアーマーがそれぞれ可動しますが、リアアーマーは固定式となっています。

IMG_2526
IMG_2527
IMG_2528

最後に、HGIBO ガンダムグシオンの腰部フレームに外装パーツを取り付け終えたので、本体と接続してみました。

次回は、あらかじめ製作しておいた頭部の接続と、胸部の外装パーツの取り付けに入りたいと思います!ではまた(^_^)/



⇒他にも鉄血のオルフェンズの製作記事を見る


HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムグシオンリベイク 1/144スケール 色分け済みプラモデル